忘年会・新年会ノウハウ

忘年会・新年会で盛り上がるおすすめのゲーム・出し物・余興アイデア

忘新年会で盛り上がるゲーム・余興

「今年の忘年会は何をしようか?」

はじめて幹事をやる方、毎年幹事をされている方は頭を悩ませるポイントですよね?

本記事では、準備が簡単なもの、グッズで盛り上がるものなど 4つカテゴリに分けて、忘年会で盛り上がるゲーム・出し物・余興20選をご紹介致します。

こちらの記事を読んで頂ければ、 きっと「これは面白そう!」というものが見つかるはずです。 是非、最後までお読みください。

忘年会が盛り上がる!ゲーム・出し物・余興20選

以下4つのカテゴリに分けて忘年会で盛り上がるゲーム・出し物・余興をご紹介させて頂きます。

1.準備・ルールが簡単なゲームで盛り上がる
2.グッズを使って盛り上がる
3.お座敷で盛り上がる

気になる内容があれば、わかりやすく短い動画も一緒にご紹介してますので具体的なイメージがつかめるはずです。

準備・ルールが簡単なゲームで盛り上がる

目隠しドリンクぴったりチューチュー!

このゲームは目隠しをした参加者が、輪ゴムやテープなどでグラス位置を決め、中に入った飲み物をストローで飲み、決めた位置に一番近かった人が勝つというゲームです。 居酒屋など、広いスペースが無い場合も簡単にできるのがおすすめです。

◆用意するもの
・おもしろアイマスク
・ドリンク
・ストロー
・輪ゴム

◆やり方
1、ドリンクのグラスに輪ゴムをはめる
2、参加者は目隠しをする
3、輪ゴムの位置をめざしてストローでドリンクを飲む
4、参加者は好きなタイミングでやめる
5、一斉に目隠しをはずす
6、より輪ゴムの位置に近いドリンク量の人が勝ち
・最初は水やお茶で対戦し、勝ち残り戦で炭酸ドリンクにかえると、量の感覚がわかりづらく難易度が増して盛り上がる!

ピザでロシアンルーレット

ピザの1ピースにハバネロソースを仕込んで参加者が順番づつ取り、合図とともに一斉に取ったピザを食べ、ハバネロソースが入ってる人が負けというゲームです。 ピザを用意できる会場であれば簡単にできます。リアクション芸人的な参加者がいる場合は大いに盛り上がるでしょう!

◆用意するもの
・ハバネロソース
・ピザ

◆やり方
1、ピザの1ピースにハバネロソースを仕込む
2、ジャンケン順でピザを取る
3、全員がピザを取ったら一緒に食べる
4、ハバネロピザの人が負け
・小さめのピザをオーダー注文してハバネロの量を段階的に増やし、何回かゲームするとスリリングになる!

シェイクシェイク柿の種選手権

ボトル入り柿の種を使って、5秒以内に柿の種を何粒出せたかを競うゲームです。このゲームは一人ずつ行うよりも、チーム対抗にした方が盛り上がります。 チームで順番に柿の種を出していき、最後に柿の種を数えて多く出せた方が勝ちです。

◆用意するもの
・柿の種(ペットボトルに満タン)
・空のペットボトル
・皿

◆やり方
1、空の乾いたペットボトルに柿の種をつめる
2、ペットボトルをシェイクして柿の種を皿に出す
3、5秒以内に何粒出せるか競う
・柿の種を柿ピーにして、秒ではなくシェイクする回数を決め、ピーナッツが何粒出るかを競っても面白い!

うまい棒ソムリエ

目隠しをして鼻をつまみ、うまい棒の味を当てるゲームです。ポイントは参加者がうまい棒のテイスティングをしている時に、司会者が感想を聞くことです。食べている味と全く検討違いなコメントをもらえたりすると会場の盛り上がりに拍車がかかることでしょう。


◆用意するもの
・うまい棒(数種類)
・おもしろアイマスク
・洗濯バサミ(なければ指で鼻をつまむ)

◆やり方
1、アイマスクで目隠しをする
2、洗濯バサミか指で鼻をつまむ
3、うまい棒の味を当てる
・早押し的に時間を競うと対戦している感じが出る!
・最初は舐めるだけにし、その後は少しかじり、段階的に食べる量を増やして変化をつけていくとゲーム感が上がる!

連結輪くぐり

手と手をつないて、チーム対抗戦を行うゲームです。紙リボンなどを体が通れるくらいの大きめな輪っかにして、最後の人まで先に輪っかをくぐり抜けられたチームが勝ちです。 コツとして「手をつないだままなら寝転んでも跳ねても抱きついてもOKです」と司会者の方が前もってコメントしておくと会場もゲーム自体も盛り上がります。 注意点としては女性はスカートを履いている方もいますし、ゲームの特性として体が触れる場合も想定されるので、このゲームは男性中心で企画した方が良いでしょう。

◆用意するもの
・紙リボン
・BGM

◆やり方
1、紙リボンを大きめの輪っかにする
2、グループごとに1列に並ぶ
3、隣の人と手をつなぐ
4、端の人から順に輪っかをくぐる
5、輪っかを破らず、最後の人まで早くくぐれたら勝ち
・テンポの速いBGMに変えながら、勝ち抜きにしていくと盛り上がる!
・人数を2人から3人、4人、5人と増やしながら勝ち抜きすると難易度が上がって楽しくなる!

グッズを使って会場全体が盛り上がる

特盛パイタワー

パイスプレーを準備しておき、10秒間でどれだけ高くパイを盛れるかを競うゲームです。社内的に問題がなければですが、勝者が敗者の顔面にパイをあてるというルールにするとさらに盛り上がります。

◆用意するもの
・パイスプレー
・紙皿

◆やり方
1、パイスプレーを盛ってタワーをつくる
2、時間制限内に高く盛れた人が勝ち
3、勝った人が負けた人にパイを顔にあてる
・パイを顔にあてた後、マーブルチョコなどでデコレートして撮影、インスタ投稿などで記念に残す!※本人が了承した場合のみ

紙風船バトル

おもちゃのバットを使って頭につけた紙風船を先に割った方が勝ちというゲームです。非常にわかりやすいゲームであることと、ストレス発散にもつながることから、非常に盛り上がることが予想されます。 しかしながら、勝負が白熱して参加者が「あっちこっち」に移動して他の人とぶつかってしまう可能性もあります。心配な場合は参加者に正座で座ってもらい「ワクの中から出ちゃダメ」などのルールにするとスペースをとらなくても良いですし、体格差の影響も少なくなるため男女一緒に楽しむことができます。

◆用意するもの
・紙風船 ・両面テープ
・カチューシャ
・おもちゃのバット
・紙風船バトル用グッズでもOK

◆やり方
1、両面テープで紙風船をカチューシャにはる
2、カチューシャを頭にセットする
3、合図で紙風船割りスタート
4、先に相手の紙風船を割った人が勝ち
・紙風船の中に紙吹雪や片栗粉を入れておくと、割れたときに飛び散って盛り上がる!

ピンポン玉ディフエンス

両足を止めた状態で、次々に飛んでくるピンポン玉を10発中どれだけ避けることができるかを競うゲームです。 投げる位置は3m程度離れた位置がおすすめです。1対1が基本となるので、トーナメント形式にすると盛り上がります。

◆用意するもの
・ピンポン玉

◆やり方
1、挑戦者に向かってピンポン玉を10発投げる
2、挑戦者はピンポン玉にあたらないようかわす
3、ピンポン玉を多くかわした方の勝ち

・ピンポン玉を投げる人との距離を、少しづつ縮めながら勝ち抜き戦をすると面白い!

お名前9マスビンゴ

スマホの顔ルーレットアプリ「ゲットクラブ幹事さんのツボ」を使って行うビンゴです。ちょっと変わったビンゴを考えている方にはおすすめです。 スマホで参加者の顔写真を撮影しておき、ビンゴ参加者に9マスのビンゴカードを配ってそれぞれ他参加者の名前を書いてもらいます。 アプリに登録した顔写真で、抽選ルーレットをおこない、表示された方の名前を発表していくビンゴゲームになります。プロジェクターがあれば、大きなスクリーンに映し出してビンゴを行うのも面白そうですね!

◆用意するもの
・ビンゴカード
・ペン
・スマホ
・顔写真ルーレットアプリ

※「ゲットクラブ幹事さんのツボ(iPhone用)」はこちら
※「ゲットクラブ幹事さんのツボ(Android用)」はこちら

◆やり方
1、スマホアプリの中に参加者の画像リストを作成する
2、ビンゴカードに各自で参加者の名前を書き込む
3、画像リストから参加者をセレクトする
4、ルーレットを回すたび、その人の名前を発表する
5、3マス先につながった人がビンゴ
・ヘン顔で画像を取り込み、スマホ対応のプロジェクターでルーレットを映し出すと参加者全員で楽しめる!

早押しパイフェイスバトル

パイ投げゲームを使って1対1で行うハラハラドキドキのゲームです。対戦者1人ずつフェイスカバーに合わせて顔をセットします。 司会者のスタート合図でボタンを連打すると押し数が弱い方の腕(ハンドバー)が振り上がり、顔面パイアタックされた方の負けです。

◆用意するもの
・パイ投げゲーム
・パイクリーム

◆やり方
1、対戦者はパネルに顔をはめる
2、本体のボタンをそれぞれ連打する
3、押しが足りない人にパイが投げられる
・ゲームのたび、パイに食用の色素を混ぜていくと、負けた人がカラフルになる!

スーパーロシアンクラッカー

ロシアンルーレットのクラッカー版です。一人づつ順番にクラッカーの紐を引いて、クラッカーを鳴らした人が負けとなるシンプルですが、ドキドキ感満載のゲームです。

◆用意するもの
・スーパーロシアンクラッカー

◆やり方
1、クラッカーを順番に引いていく
2、クラッカーを鳴らした人が勝ち
・景品の争奪戦や、会費の免除に使うと盛り上がる!

風船時限爆弾でクイズ山手線

風船爆弾のタイマーをセットして、山手線ゲームやクイズ、しりとり等で爆弾をまわしていき、手元で風船が破裂した人が負けになります。 これぞ手に汗にぎる究極のパーティーゲーム。クイズ形式であれば、社内ネタや会社あるあるなどをクイズにして爆弾をまわすと盛り上がりそうですね!

◆用意するもの
・風船時限爆弾

◆やり方
1、山手線の駅名ほか、日本の県名など自由にお題を出す
2、答えられたら次の人に風船時限爆弾を渡していく
3、風船が爆発したら負け
・しりとりや生き物や食べ物を英語で答えるなど、お題を変えて遊ぶと変化があって楽しい!

チーム対応!玉入れバトル

10人対10人など大人数で行うとのに適したゲームです。チームリーダーの人に玉入れネットを頭に装着してもらい、スタートの合図で装着したネットめがけて一斉にピンポン玉を投げ込みます。制限時間内に多く玉を入れたチームが勝ちとなります。玉入れは3m以上離れて行うと良いでしょう。

◆用意するもの
・玉入れグッズ

◆やり方
1、紅白のグループに分かれる
2、代表者がグッズのネットをかぶる
3、時間制限を設けて玉入れをする
4、玉を多く入れたグループが勝ち
・紅組が白のネット、白組が赤のネットに玉入れするよう交差させ、ネットをかぶった人が逃げ回り、残った球数を競っても面白い!

お座敷で盛り上がる

激突!二人羽織

二人羽織をして会場を沸かせたチームが勝利というゲームです。非常に盛り上がることが予想されるゲームですが、食べものが顔に触れてしまうので女性向きではありません。参加者は男性のみにした方が良いでしょう。

◆用意するもの
・パーティー用二人羽織2つ

◆やり方
1、2チームでそれぞれ羽織を着て対戦する
2、会場を沸かせた方が勝ち(投票や多数決で決定)
・たとえば、最初はたこ焼き、その後は焼きそばなど、勝ち抜きしながら食べ物の難易度を上げると盛り上がる!

片足ロープ相撲

片足状態で対戦者同士が2人で向かい合い、2本のロープを引っ張り合って先に倒れた方が負けというゲームです。バランス感覚が勝敗を左右します。 そこまで激しい動きをするゲームではありませんが、念のため参加者が倒れても良いように座布団をクッション代わりにしておくと良いです。

◆用意するもの
・30~50センチのロープ2本

◆やり方
1、対戦者同士で向かい合う
2、ロープを1本ずつ持ち合う
3、片足で立ち、ロープを引きあう
4、先に足をついたり倒れたりした方が負け
・畳みの部屋なら、男性にもストッキングを履いてもらい、滑りやすくすると難易度が上がって面白い!

つむつむ座布団

正座ジャンプを繰り返して座布団を高く積み上げた方が勝ちとなります。高く積み上げるとバランスが取りづらくなり崩れやすくなるので緊張感が高まり面白くなります。

◆用意するもの
・座布団

◆やり方
1、1人は正座をし、もう1人が座布団を正座の人の下につんでいく
2、正座の人は、正座をしたままジャンプする
3、正座を崩さず何枚までつめるかを競う
・正座がつらい場合は、うさぎ飛びのようにしても遊べる!

座布団だるま落とし

つむつむ座布団の逆バージョンです。重ねた座布団の上で正座ジャンプしてその間に座布団を引き抜いていきます。先に全ての座布団を引き抜いた方が勝ちとなります。 1対1にしてトーナメント形式にしても良いですし、参加者数人で一番早く座布団を全て引き抜いた方が勝ちという団体戦にしても面白いです。

◆用意するもの
・座布団

◆やり方
1、2人以上で対戦する
2、座布団を1人あたり10枚くらいつむ
3、座布団の上に正座する
4、合図でスタートし、自分で座布団を抜いていく
5、1番早く正座を崩さないで抜き終わった人が勝ち
・正座でなく、しゃがんだ状態で別の人が座布団を抜く形でも遊べる!

まとめ

忘年会を盛り上げるには、ゲームや出し物、余興が欠かせません。ただし、とりあえず何でもやって騒げばいいものでもありません。 忘年会の会場や参加人数、参加者同士の関係などに応じて最適なネタに取り組みましょう。本記事で紹介したアイデアを参考に、ぜひ最高に盛り上がる忘年会にしてくださいね。

【無料】忘新年会の会場探しは一括見積できる”会場ベストサーチ”を利用しませんか?
完全無料で気になる忘新年会会場を一括見積もり!手間いらずで幹事様のご負担を減らすサービス、それが「会場ベストサーチ」です。 ・年間ご利用者数は30万人以上 ・年間お問い合わせ件数は1万件以上 ・ご掲載施設数は1000会場以上 ・業界圧倒的No.1の実績 など、多くのお客様、施設運営者様に愛されています。 ぜひ、あなたの会場探しのご負担を減らすのにご活用ください。 会場ベストサーチを利用する
こちらの記事も人気です。